能登半島のふかせ釣り日記


by fuka109

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ふかせ釣り
ひとりごち

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
北陸

画像一覧

水温まだまだ低いかも

久々の釣りなので、のっこみに向けた情報収集を兼ねて能登某所へ今季初チャレンジ。
晴天が数日続いたこともあり、現地の水温も11度ぐらいまで上昇している。
のっこみチヌの基準は大体13度ぐらいと考えているので、まだ少し早いかとは思ったが水深のあまりない濁りがあるところに入ってみた。海面は風波でバシャついている。
生命反応なしもあり得るなーっと思いながら、すべる上潮にのせて流していくと、なんと1投目からBのウキが消し込んだ。久々のチヌの引きで30アップ。
タナは3ヒロ以下と浅め。早々に釣れるとあとが続かないことが多いんだよなーっと思い続けていると、コマセが効いてエサ取りが活発になってきた。エサも残ったり残らなかったり。
そのうちに水面下にシモッたウキがなかなか入らないアタリが2回ほど続いた。怪しい感じがしたので、思いきってタナを2ヒロに上げたところ、明確なアタリで30後半ぐらいをゲット。
そこそこ活性が高い のかと思っていると、激シブアタリを待って張ってでやっとこ皮一枚かかりもある。いかにも初期らしい良くわからない感じだ。
それでもあれやこれやで正味4時間ぐらい。
大型はでなかったが大小入り混じって二桁釣果はできすぎだ。
来週以降の更なる水温上昇と大型ののっこみに期待したい。
d0138246_2038303.jpg

[PR]
by fuka109 | 2014-04-07 20:38 | ふかせ釣り | Comments(0)