能登半島のふかせ釣り日記


by fuka109

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ふかせ釣り
ひとりごち

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
北陸

画像一覧

2014夏磯2

半月以上ぶりで外浦へ。
夕まずめねらいで午後に現場着。気温は28度。風も少し吹いているのでまあまあ我慢できるぐらいの暑さだ。海は予報より北よりの風で風波がある。磯周辺は結構サラシもきつくて雰囲気は良い。さすがにエサ取り活発だろうと読んで、オキアミのみの撒きえで開始。サラシ際にオキマミを撒いて一投目。生オキアミで。今日も環付0で開始。仕掛けのなじみがよくないので早々にマイナス浮きに変更しようと回収したらサシエがない。
環付超シブにG5をうってサシエもボイルに変更。潮が右に行きだした。しばらく正面に仕掛けをいれつつ潮下まで流すが、コツコツという小さなアタリだけでサシエがない。そのうちに小鯵が釣れた(笑)外浦の沖磯では珍しい。大きな魚がいないのかーっとテンションダウン。しばらくマキエだけして、仕掛けを入れずに様子をみる。さらに右が速くなったようなので、少し右手の潮下に仕掛けを入れて、距離を流してみる。仕掛けが結構入ったところで穂先が走り、チンタが釣れた??あのあたりがコマセがあるのかと思ってもう一度よく似た場所へ仕掛けを振り込む。さらにオキアミを撒いて少し流したところで、いきなり手元までのあたり。抑えた指から道糸がばっと出ていった。青物か?と思いながら竿でためると一気に足元へ突っ込んできた。そんなに大きな魚ではないがこれまでに体験したことのない鋭い突っ込みを繰り返してなかなか浮いてこない。てっきり青物か中マダイを予想していたがなんと浮いてきたのは
d0138246_10455478.jpg
まさかのオナガ40アップ!!!コッパオナガしかこれまで釣ったことがなかったので、正直驚いた。いるとは聞いていたが釣れるとは・・・・たしかに鋭い引きだったのでこんなのがたくさん釣れるのなら、グレ狙いの人が太平洋側で多いのも理解できるわ。。しっかりハリがのまれてた。鋭いという噂の歯もしっかり確認できた。2号ハリスでないとダメだったかも。
気を取り直して次を狙うも、またまたチンタを一枚で潮が止まり、おまけに急に北からのウネリで足場がカブリだしたので、少し離れた高い磯へ場所変更。
こちらは全然サシエもとられず、潮もあまり動かない。時間も5時ごろになったので、のこりのオキアミを急ピッチで撒き、シモリ際を狙う。ウキがだんだん見えなくなる速度が速くなったので、少し道糸を張ると穂先が引き込まれた。合わせると重いチヌのあたり。アテンダ2でしっかりためても突っ込むので良型かと思いながら2号ハリスで強引に引き上げた。しっぽが切れていたが45アップのチヌ。
d0138246_10472300.jpg
コマセも終わって夕まずめ狙い終了。
今回も潮の良い時間が短かったのでマダイは不発だった。がオナガも釣れて楽しめた。さすがにもう暑いので次回があるかは微妙。


[PR]
by fuka109 | 2014-07-20 11:11 | ふかせ釣り | Comments(1)
Commented by きょうこ at 2014-07-27 22:22 x
ブログにコメント書くの初めてです。

実はここ最近家族のこととかでずっと辛い思いをしてました。

でもこちらのブログに巡り合えて、共感する所もあったりして「救われた」気持ちになれました。勝手にこんなこと言われても困っちゃいますよね?ごめんなさい

是非この素敵なブログの管理人さんと仲良くしていただきたいなぁって…

これ私のです↓

xxvcocovxx@ezweb.ne.jp

熱い日が続いてます。お身体ご自愛ください。