能登半島のふかせ釣り日記


by fuka109

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ふかせ釣り
ひとりごち

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
北陸

画像一覧

2016磯 初戦


少し波気が強いが、天気もよく、2016の磯開幕には申し分なし。
d0138246_19502492.jpg

d0138246_19502571.jpg
情報では場所ムラがあり、フグパラダイスの場所もあるらしい。
ここがそうではないことを祈りながら、今日はBの環付半誘導にて。
タナはとりあえず6mぐらいから。今日は潮濁りで見えないが大きなシモリが点在する場所なので、記憶をたどって場所を決め第一投。サラシが強いがあまり潮は動いていないようだ。反応がないので回収するとさっそくハリがない!
どうやらフグパラにあたってしまったようだ。。。コマセを入れると、だんだんと大量のフグが群がるようになってきた。それも、サバカラーとかいろいろなやつらが。時折フグが釣れるが、とにかくサシエサが残らない。ハリも時々残らない。。。
コマセも7キロ以上もってきたが、開始から1時間程度、タナを変えたりコマセを入れてない遠投でも状況はそれほど変わらない。予報にない北風がなぜか強くなってきたし、海況も改善しないので早々にコマセを撒いて帰ろうかということで、撒くピッチを大幅に上げる。しばらくはコマセに大量のフグが見えていたが、コマセが残り少なくなってきたころ、サシエが残るように。
気が付くとコマセを撒いても何も見えなくなっていた。タナを5mぐらいに上げて一投目、なじむと急激にウキが消し込み、竿がしなった。
なかなか浮かず、糸も取られ走られる。そこはシモリがあるんだよなーっと思った瞬間に軽くなった。
チヌには違いないが、残念。しかし相当チヌが寄っていたようで、そこから怒涛の7連続ヒット。
途中ハリハズレとハリス切れがあり、結果として中型が4枚となった。
d0138246_19502599.jpg
もっともっと良型もヒットしていただけに反省。。
最後はコマセもサシエもなくなり開幕初戦は終了。外磯のチヌは内浦とは比較にならないくらいパワフルな引きで腕パンパン。大量のコマセ集中が功を奏したのかは不明だが、連休に向けて期待できるスタートなのか??
d0138246_19502578.jpg


[PR]
by fuka109 | 2016-04-26 21:49 | ふかせ釣り