能登半島のふかせ釣り日記


by fuka109

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ふかせ釣り
ひとりごち

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
北陸

画像一覧

毎年の恒例・・

この時期恒例の福井方面への遠征。ここ数年は海況にめぐまれず内湾が多かったが、今年は海況も天気もばっちり。

d0138246_15593232.jpg

乗せてもらった表磯もなかなか良い雰囲気。シモリザクザクの場所なのでハリス1.5号にB環付、2ヒロ半ぐらいで開始。今日は特盛10キロ以上のコマセを持参で撒きまくる。波気はあるが潮が動かずエサ取りの活性が高い。アタリも頻繁にでるがベラやフグ。手前から沖までタナを変え探るが変化がない。3時間で場所交代の直前、2ヒロまで上げて、磯際に集中しているとチヌがヒット。シモリに注意しながら丁寧にやりとりし、無事浮かせた。タモを手にしたところでチヌが反転し、まさかのハリハズレ・・・。40以上は確実だったので意気消沈。この日はこれがスタートでこれでもかとアクシデントが連発となった。場所替わりしてからは、ひたすらコマセを磯際に撒き、磯際中心に探る。このあたりのチヌの活性はあまり高くないようで、周りも沈黙している。エサトリがさらにひどくなってきたが、あの手この手でキワキワを攻め45ぐらいがきた。今度は無事に取り込む。が続かない。1時間ぐらいしたころ、磯キワの根がかかりしそうなところまでサラシで押された。回収しようかと思ったところでウキが消えていく。乗ったが重量感のある走りでシモリ際を走る。なんとかかんとかタモ入れ。45アップの結構太ったチヌ。あと1枚追加できないかとコマセが尽きるまで粘るも、そのまま終了。バラシしもあったし、普段以上に多くのコマセも撒いたので、本当に疲れ果てたがやり切った感もあり自分的には満足できた。やはり磯釣はサイコーだ!


d0138246_16021214.jpg


[PR]
by fuka109 | 2016-05-13 22:30 | Comments(0)