人気ブログランキング |


能登半島のふかせ釣り日記


by fukaさん

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ふかせ釣り
ひとりごち

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
北陸

画像一覧

秋磯その2

だんだんと朝晩は涼しくなってきたようだが、日中はまだまだ25度以上。外浦界隈の水温も25度以上のところが多く、例年よりも高めかも?9月も終わりなのでそろそろ磯ブヨもいないかなーと思いながら今回は釣友2人と一緒に外浦へ。早朝はかなり涼しく寒いほど。明るくなってから釣友2人とは別の磯にひとりで乗せてもらったが、ブヨがいっぱい!おまけに大きな蚊がズボンの上から刺してくるのでかゆくて釣りに集中できないほど。。。。一方、海の中はオキアミを撒いてもそれほど魚もいないようだ。潮は正面向かって右の方から磯を巻き込むようにやや後方へ流れている。今日はG5だけの00仕掛けで開始。
d0138246_218242.jpg

生オキアミでも残ってくることが多い中、ゴンとひったくっていったのはチャリコさん。続いてチンタさん。しばらくするとコマセに30前後のグレの群れが寄りだした。深めでサシエと合うようにイメージしながら仕掛けを入れているのでグレはあまりかからない。稀に沈下途中でコッパがくる。エサトリも少し出てきたが、磯際からほとんど離れない。何かいるのかな~と思っていたら、40センチぐらいぁw)€フフクラギがつれた。スカリに入れる際に脱走されたが・・・。生オキアミがとられるようになったので、ボイルのサシエを使う。こんどはまったくとられない?。上層にとどめるとグレ、深いところまで入れてみると残るということが多くなった。風も変わり右から。潮も変化してきて自分の左前方向に向かって流れる潮とそれに自分の後方からの引かれ潮で潮目ができてきた。壁にコマセが溜まってそうなので、仕掛けを潮の両側から交互に入れて、なじみの良い場所を探ってると明確な穂先までのアタリで35センチぐらいの赤いやつ。次に40ぐらいの黒いやつ。続いてチンタさん。。と退屈はしなかった。ブヨが早くいなくなると秋磯も快適になるのだが。別場所の二人はチヌばかりで45ぐらいまでを数枚だった。とにかくこの時期は魚の引きが大変強いので40前後の魚でも十分に楽しい。もう少し水温が下がると型も含めて期待できそうだ。後は休日の天候次第か。
d0138246_2110440.jpg

by fuka109 | 2013-10-01 21:10 | ふかせ釣り | Comments(2)
Commented by フカセ釣る、ファン1号 at 2013-10-03 19:26 x
とても勉強になります!私もfuka109さんに少しでも近づけるよう、精進したいと思います。
Commented by fuka109 at 2013-10-05 20:06
フカセ釣る、ファン1号さん、ひとりごとブログを見ていただきまして有難うございます。ほとんどフカセ釣りしかしないので、更新もサボリがちですが、能登外浦と富山湾でぼちぼち頑張っていきます。